2ndPASS(セカンドパス)について

代表メッセージ

【2ndPASSが考えるパーソナルトレーナーの真価】
『人生を豊かにし、社会を支える職業』私たちはこれこそがパーソナルトレーナーの真価だと考えています。 私自身、幼いころからスポーツ人生を歩んできました。多くの皆様と同じように、会社員人生の中で『スポーツの人生を取り戻したい』と思い描いていました。しかし当時の私は毎日の業務や生活習慣の悪化による肥満体系で、動ける身体ではありませんでした。そんなある日、パーソナルトレーナーの方と出会ったのです。彼のお陰で約15kgのボディメイクに成功し、スポーツの人生を取り戻すことが出来ました。今では、IRONMANというトライアスロン最高峰と言われるレースに世界各地で参戦するまでになりました。まさしく、身体が変わり、人生が変わったのです。重要なことは『痩せた』という事ではありません。『痩せた』ことによる劇的な人生の好転が、私にとってかけがえのないものなのです。

2ndPASS代表 樗澤一樹

東京オリンピックの開催に伴うスポーツ人口の増加や、超高齢化社会における健康寿命へのアプローチとしても、今後の日本社会を支えるのはパーソナルトレーナーだと確信しています。
【業界の現状】
パーソナルトレーナーになる為の必須資格は、現在日本には存在しません。つまり、現状は名乗ってしまえば誰でもなれるのです。その為、毎年1000人以上新しくパーソナルトレーナーが誕生していると言われています。しかし『なれる』ことと『生計を立てられる』ことは別で、離職率も低くはない業界であると言えます。 そんな業界で、どうすればパーソナルトレーナーとして生活を送ることが出来る人を増やすことが出来るのか。 2ndPASSの答えは、『即戦力』です。パーソナルトレーナーは知識や技術はもちろんのこと、人間性や接客など、非常に多様なスキルが求められます。未経験からのスタートですと、それら全てが備わる前にクライアント様を担当していくことになります。これはクライアント様にとって非常に良くない事態であり、皆様のキャリアにとっても、業界にとっても喜ばしいことではありません。だからこそ、半年間の『責任ある学び』を経て、スタートを切って頂きたいと考えております。私にスポーツの人生を取り戻してくれた、パーソナルトレーナーの方のように。我々は半年間をご一緒頂ける生徒の皆様を、年齢性別お所関係なく、全身全霊でお支えします。
【ご検討頂いている皆様へ】
2ndPASSは、受講生の皆様をお客様とは考えておりません。卒業後に生徒の皆様が担当するクライアント様とその周囲の方々へ向けて、正しいフィットネスの価値をお届けしたいのです。2ndPASSと受講生の皆様とで、業界の改善にコミットしたいと考えています。私達と、日本のフィットネス業界を変えていきましょう!

データで見る2ndPASS

パーソナルトレーナー養成スクールの詳細はこちら!