10月19日東京校開催、特別セミナーのお知らせ!【スプリンターに必要な骨格の作り方 part③】

スクール総会での実技指導 2019年09月25日

【スプリンターに必要な骨格の作り方 part③】

‘‘スプリンター‘‘とは、短距離走者のことである。
有名な選手ではボルト、ガトリン、パウエル、ゲイなどまだ記憶に新しい方も多いはず。

皆さんは、今目の前のクライアント様から、

”足が速くなりたい”

そんなお願いをされて自信をもって、指導することができるでしょうか?

前に向かって早く走るという、シンプルかつだからこそ骨格が大きな差を生むこの競技では、指導者がいかに選手を競技に特化したカラダにしていくかが非常に重要です。

第2回ではスプリンターに必要な骨格を下半身を主題にしてお話してました。

そして第3回、実際にそんな骨格をどのように作っていくのか。

上半身にフォーカスをあてて、矯正方法を紹介します。
肩関節、肘関節、頚椎…etc

リリースでもストレッチでもなく、骨へのアプローチをしていきます。

在校生、卒業生、外部のトレーナーの方、これからトレーナーを目指す方、どなたもお気軽にご参加下さい。

【日時】
10月19日(土) 10:00~12:00

【講師】
宮城島大樹 東京校講師

【会場】
東京都渋谷区神南1-12-10シダックスカルチャービレッジ5F
2ndPASS東京

【費用】
3,000円

【申し込み期日】
10月11日(金)

【お申し込み方法】
●在校生、卒業生
エデュリオから参加希望の旨をメッセージで送ってください。

●外部の方
公式HPお問い合わせフォームより、ご参加希望の旨をお送りください。
担当者から追ってご連絡させて頂きます。