【卒業生の声】大岩宏光さん 名古屋校5期生

2019年05月21日

2ndPASS入学前は、工場にて勤務していた大岩さん。トレーナーの勉強は全く未経験という状態から、パーソナルトレーナーへの転職を目指して名古屋校へ入校。

卒業後は、名古屋のパーソナルジム『GRAP』様へ就職し、パーソナルトレーナーデビュー!研修もなく、即戦力で活躍しています。

今回はお忙しい大岩さんのお時間を頂戴し、GRAP様の店舗へお邪魔してインタビューさせて頂きました!

■なぜパーソナルトレーナーを目指されましたか?

私は元々、全く違う業種の仕事をしていましたが、昔からスポーツや体を動かすことが好きで、“一度きりの人生”やはり自分の好きなことを仕事にしたいという気持ちが強くなりました。

2ndPASSに入校し、パーソナルトレーナーとしての道に進みたいと決断しました。

■2ndPASSに入学してみていかがでしたか?

まずは、座学の内容の濃さ、多さに驚きました。

栄養学、解剖学、運動生理学など本当に覚えることがたくさんあり、仕事との両立は大変だったなというのが、率直な感想です。

実技では名古屋校の講師を務める遠藤さんの元、実技だけではなく、クライアント様への対応の仕方や人としてのあり方を多く学びました。

トレーナーになりたいのなら、絶対に一歩踏み出してほしい

■実際に現場で働いてみて、どのようなことを意識していますか?

実際に現場に出ると、当然ですが、クライアント様一人一人の身体の状態はその日によって異なることを念頭に置かなければいけません。

2ndPASSで学んだ知識があるおかげで柔軟に対応できています。

そのおかげか、私の場合は研修期間などはなく、即戦力として活動し出しました

■今後の課題や目標はありますか?

担当したクライアント様全員がセッションを楽しみに来店してくれるようになることが目標です。

また、知識は勉強すれば誰でも手に入りますが、経験という部分は積まなければ手に入らないものなので、これからたくさんの経験を積んで成長していきます。

■ありがとうございます。最後に、現在2ndPASSに入ろうか悩んでいる方、パーソナルトレーナーを目指すか悩んでいる方へメッセージをお願いできますか?

自分が本気でやりたいと思うのなら絶対に行動するべきです。やらずに後悔するのは一番もったいないですからね。

切磋琢磨できる仲間(同じ道を目指す生徒)がいるので、モチベーションも上がりますよ。

とりあえず、一歩踏み出してみましょう!