【卒業生の声】大志多聖さん 大阪校9期生

2019年07月03日

2ndPASS大阪校9期卒業生の、大志多聖さん。

名古屋で3店舗を展開する、パーソナルトレーニングスタジオ『BELION』様に就職し、活躍されています。

今回、お忙しい店舗の予約の合間にお邪魔し、インタビューさせて頂きました!

ハイレベルな勉強だったが、仲間と講師と乗り越えられた

■パーソナルトレーナーをめざした経緯はどんなものでしたか?

自分がずっとトレーニングが好きで、学生時代にはフィットネスクラブでアルバイトしていました。

パーソナルトレーナーというレベルでは当然なかったですが、お客様に教えるということに楽しさを感じていました。

社会人になってからはサラリーマンをしていたが、こちらのトレーナーとしての世界に魅力を感じ、チャレンジしようと思いました。

■2ndPASSに在学していた期間を振り返ると、どのような感想でしょうか?

トレーナーの勉強は思っていたより難しかったですね。トレーニーとトレーナーの差、みたいなものを感じました。

ですから当然厳しい時期もあるんですけど、授業は楽しいですし、講師やスタッフの方々はフランクで親しみやすく、乗り越えることが出来ました。

良かったです、全部ひっくるめて。2ndPASSに入学しないとこういった環境は無いので、様々な経験や教育を受けさせて頂いた場所として、入学して良かったなと思っています。

パーソナルトレーナーはお客様と一緒にゴールまで歩んでいく仕事

■実際にパーソナルトレーナーとして働いてみて、どのような感想をお持ちですか?

ダイエットや大会出場など、人それぞれジムに通う目的が違うと思いますが、お客様とコミュニケーションをとっていく中で一緒にゴールを見つけていくのが本当に楽しいですね!

そのゴールに向かって一緒に歩んでいくような感じで。

例えば弱いところをトレーニングしていって実際に重量が挙がっていったりすると、一緒に歩んでいる感覚を味わうことが出来て、やりがいを凄く感じられます。

■ありがとうございます。今後改善したい点などは出てきましたか?

今まで2ndPASSで勉強してきたので、身体をパッと見た時にその人の体の特徴というのが大体はつかめるようにはなっています。

これからはもっと細かいところまで身体を診断できるようになっていきたいです。

例えばその人の動作の癖やフォームなど。スクワット一つをとっても、この筋肉は働いているが、ここは弱いとか、重心が寄っているからあの筋肉が弱いとか。

まだまだパッと見ただけではわからないので、経験や勉強を積んでその部分がもっと分かるようになりたいと思っています。

■最後に、セカンドパスに入ろうか迷っている人、パーソナルトレーナーをめざそうと思っている人にメッセージをお願いします。

パーソナルトレーナーを目指そうと思っている人というのは、ほとんどの人が私のようにトレーニングが好きな人だと思います。

今の現状に満足していなくて、自分のやりたいことがこの道の先にあるのであれば、ぜひ2ndPASSで挑戦してもらいたいなと思います。

 

===========================

大志多さんが就職した、パーソナルジムBELION代表の有我様へのインタビュー記事は【こちら】!