【卒業生の声】坪井美穂さん 東京校19期生

2020年10月18日

東京19期生の坪井美穂さん。

ご卒業後は株式会社アウトライン 小林様が運営するOUTLINE北千住店に就職をしてトレーナーとして活動しております。

株式会社アウトライン 代表取締役 小林様のインタビューは【コチラ!

今回はご多忙のところ、お時間を頂戴しましてお話を伺ってきました。

“ビビり”だからこそ、スクール入学をした

Q.パーソナルトレーナーを目指した経緯を教えてください。

前職で3年間くらい乗馬のインストラクターをしていたんですが、退職したときに太ってしまいパーソナルジムにお客さんとして通い始めたのがきっかけですね。担当トレーナーがお子さんもいるのにストレスフリーで楽しそうに働いていたので、選択肢にパーソナルトレーナーが入ってきました。本当は乗馬のインストラクターを続けたかったんですが、勤務地が郊外だったり朝の時間が早かったりするのが厳しかったですね。

Q.え、乗馬のインストラクターをされてたんですね!パーソナルトレーナーに興味を持ち始めてスクールを知ったきっかけと2ndPASSに入学した理由などありますか?

「パーソナルトレーナー スクール」とかで検索をして比較サイトや資料請求をしてスクール検討をしていました。私自身がビビりなので最低限の知識を身につけないと現場に出れないと感じていて、6ヶ月間の期間が丁度良かったのとスクール見学に行った雰囲気で2ndPASSに入学を決めました。

Q.その後スクールに入学してみて、入学前と入学後のギャップなどありましたか?

“トレーニングの教え方を教えてもらえる”と思って入学したんですが、医療系の学校だと錯覚するくらい解剖学や運動生理学など座学の勉強が多くて驚きはありました。1回では覚えられないので、家に帰ってからその日の授業を4,5回復習していました。

Q. 基礎座学は正直倒れそうになりますよね、、、現在トレーナーとして現場に出ていますが、2ndPASSでの学習したことって活きていますか?

お客さんの疑問や質問に対して曖昧な回答をするのではなく、理論に基づいて説明ができています。その基礎を2ndPASSでしっかりと学べたので、自信を持てていますね。

お客さんだったから気持ちが分かるし寄り添える

Q. トレーナーとしてのやりがいや嬉しかったことを教えてください。

お客さんのトレーニングフォームや知識が向上していくのは、嬉しいですね!「今のフォームおかしかったですよね?」とか聞かれると、「めっちゃ成長してる~(泣)」って感激します。乗馬のインストラクターの時もお客さんの成長を間近で感じられましたけど、私の想いや指導などを伝えてアクションが返ってくるって本当にやりがいを感じることができます。

Q.それはとても嬉しいですね!坪井さんの今後のビジョンなどを教えてください。

現在勤務している北千住店では、お子様連れや産後のお客様・学生さん・秘書さんなど幅広い年齢層や職業の方とお仕事できているので、今は経験値を積みたいと思っています。将来的には経営もしっかりと学んで独立したいなとは考えております。

Q,色んな職業の方が通われていますね。最後になりますが、これからパーソナルトレーナーを目指す方や2ndPASSに入学してくる方に一言アドバイスをお願いします。

私は2ndPASSに入学する前にクライアント側で2~3社のパーソナルジムに通ったことがあったので、現場をある程度知っていたことが良かったと今実感しています。なのでまずはパーソナルジムに行って「クライアント目線に立ってみる」「ニーズや悩みを知る」というのは大事だと思います!あとは迷ったら飛び込んでみることで道は拓いていきますね。

編集後記:2ndPASS法人営業 江川

坪井さんとお話をしていると自分のコミュニケーション能力の低さを思い知らされるので、毎度私の方が勉強をさせて頂いております。「在学中にパーソナルジムに行ってみる」この行動は顧客心理を知る上で素晴らしいことだと思いました。当たり前のようだけど出来ていないことがあるので、パーソナルジムでトレーニング指導を受けてみることはトレーナーとしての活動を考えている人は必須だと感じます。坪井さんの活躍を楽しみにしております!

2ndPASSでは一般公開されていないスクール内求人もございますので、ご興味のある方はお気軽に資料請求してくださいませ。