40歳からのトレーナー人生、わずか半年間で店長に【2ndPASS卒業生インタビュー】

パーソナルトレーナーを始めるのに、年齢は関係ありません。

今回インタビューした卒業生は、30代後半で2ndPASSに入学した「山岸由宜」さんです。大手百貨店で接客業を17年間した後に、トレーナー人生を歩み始めました。

 

そして2ndPASSの提携先でもあるTTBパーソナルジムに就職した山岸さんは、なんと入社半年で店長を任されるようになったのです。

 

今回の記事では2ndPASS卒業生の山岸さんだけでなく、ジムの採用担当者である木村さんにもインタビューを行いました。

 

「トレーナーに興味はあるけど就職って難しいんじゃない?」

「この年からトレーナーなんてできるの?」

 

このような疑問を解決するような記事になっているので、ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです。

 

インタビューに入る前に、山岸さんが現在ご勤務されているジムはどんなところなのか調べてみました。

 

山岸さんが働いているジムの紹介

TTBパーソナルジム

若い時の創業者の経験から、「40代以降の健康難民を救済するパーソナルトレーニング」というコンセプトで、都内に治療院とパーソナルトレーニングジムを計6店舗を展開しています。

※2ndPASS卒業生の山岸さんは菊川店で店長をされています。

↑実際に、店舗の評価を調べてみるといずれも高評価で、コンセプトに沿ったサービスの満足度が伺えます。

 

【卒業生インタビュー(山岸さん)】

「17年間続けた接客業、いくつになっても健康的な状態で人と繋がっていたい」


パーソナルトレーナーを目指したきっかけ

 

2ndPASS:まず、山岸さんがパーソナルトレーナーを志望するようになったきっかけは何だったのでしょうか?

 

山岸さん:僕の前職は百貨店で、17年間接客をしていました。そこにずっと通ってくれていた中高年のお客様や、両親や同僚とずっと今の時間が続くんだろうと思っていたんですけれども、やはり体の不調や病気で徐々にお会いできなくなったり、一緒に働いていた仲間がやめてしまうことがありました。

出会いだけじゃなくて、お別れもあるよというような年に差しかかってきた中で、そういった中高年の方のためにできることをもっとやっていきたいという気持ちが出てきたんです。

 

2ndPASS:山岸さんの好きな人付き合いを続けていくためにも、ご家族や同僚、お客様に健康でいてほしいという想いがあったのですね。

 

山岸さん:はい。その後「自分もこのまま働き続けて健康面大丈夫かな」っていうのがあり「運動しなくては」と思いました。そこで自分がお客様としてパーソナルトレーニングに通うようになったんです。

 

そのジムはセミパーソナルで、一人のパーソナルトレーナーが複数のお客さまを見るようなところだったのですが、トレーナーさんはちゃんとお客様の名前を覚えたり、プロフィールのことを会話に混ぜながらやっているのを見てやはり「接客」だなと。そこで皆さんハツラツと運動されていて、健康になっていくのは良い雰囲気だと感じていました。

 

そして、自分自身が今後どうしていくかを考えたときに、パーソナルトレーナーを魅力的に感じました。

 


2ndPASS入学の背景

 

2ndPASS:なるほど、山岸さんがパーソナルトレーニングを「お客様」として経験したことが繋がっていたんですね。その後、トレーナーを志望してから2ndPASSに入った背景も伺えますか?

 

山岸さん:トレーナーに興味を持つようになって調べていた時に、2ndPASSの「業界No.1」と書かれていたホームページが出てきて、圧倒されました(笑)

 

2ndPASS:やはりどこかで一回は体系的に学ぼうみたいなことがあったんでしょうか?

 

山岸さん:そうですね、40歳でいきなり就職して何も分からないけど教えてくださいというのは恥ずかしいなと。それで、NESTAの資格取得を考えましたね。

 

2ndPASS:実際にジムに就職して、現場で2ndPASSの学びが活きた場面はありましたか?

 

山岸さん:はい。特に社内研修の中の知識系、例えばペーパー試験に関しては、内容がかなり似ていてスムーズにできた感じはありますね。

 


パーソナルトレーナーのやりがい

 

2ndPASS:山岸さんは別業種からトレーナー業界に来たわけですが、嬉しかったことや、またその一方で大変なことはありましたか?

 

山岸さん:これは接客業ではありきたりな話になってしまいますが、「ありがとう」と言われるのが嬉しいのはもちろんで、これまで百貨店で働いてきた時もそれはありました。

 

ただ、その時はお買い物の手伝いであったり、道案内をしたことへのお礼であったのですが、このトレーナー業界に入ってからは「ありがとう」の重みを強く感じるようになりました。例えば肩こりや痛みがなくなったり、疲れづらくなった、ストレスが無くなったなど、「健康的なありがとう」が増えましたね。

 

それって、一時的なものではなく人生や命に関係するレベルの話だと思っていて、今まで接客業の中で言われてきた「ありがとう」の最上級なんじゃないかなと。

 

一方で、苦労したこととしては、これまで百貨店の大きな組織に甘えていたところがあって。自発的に動いたり学ぶことをサボっていたところを見直す機会にはなりました。

 


今後のビジョン

 

2ndPASS:ありがとうございます。最後になりますが、今後トレーナーとしてやっていくにあたって、ビジョンは何かありますか?

 

山岸さん:世の中には色々な情報が溢れている中で、やっぱりテレビやYouTubeを見ると、綺麗なモデルさんや俳優さんがいて、どうしても自分と比較してマイナスに感じる方が多いなと思っています。

 

でも実は普通に生活していると、運動が苦手であったりつい食べ過ぎてしまったりというような方が圧倒的に大多数なんです。そういったお悩みの方の手助けをしていきたいと考えています。

 

「いつかやらなくちゃいけないな」とは思いながらも運動が苦手といった引け目もあって、なかなか行動に踏み出せなかった方がこのTTBパーソナルジム菊川店にはかなりいらっしゃっています。

 

今は店長としてしっかりこのお店を切り盛りしていかなくてはいけないんですが、菊川店はオープンしてまだ1ヶ月しか経っていないことを考えると、まだまだお困りの方がたくさんいるんだろうということで健康な人間を1人でも多く増やしていきたいですね。

 


【採用担当者インタビュー(木村さん)】

「委託ではなく正社員登用で、安定して仕事ができることが健康なお客様を増やすサービスに繋がる」


2ndPASSの卒業生を採用するに至った理由

 

2ndPASS:続いては、実際に山岸さんの採用を担当された木村さんにお聞きしていきます。選考を経て、山岸さんを採用するに至ったと思うのですが、どんなポイントで採用をしたのでしょうか?

 

木村さん:まず百貨店で17年間接客をしていたところからの転職ということで、覚悟を感じました。その第1印象があって、弊社でどういう役割があるかを考えました。大手で勤務していたからこそ一般的な教養のレベルは高く、教育面や採用ですぐに活躍できると思いました。

 

ガタイは若手の方が良かったですが(笑)、若手には真似できない接客面が山岸にあるので、活躍することをイメージでき採用に至りました。

 

2ndPASS:ありがとうございます。山岸さんは異業種からの転職でしたが、御社ではトレーナー未経験の方も受け入れているのでしょうか?

 

木村さん:そこは全く問題なくて、むしろ未経験でも仕事に対する情熱だとか志しのようなものがあればそちらの方が大事ですね。

 

「仕事でこうなっていきたい」とか、「会社を一緒に盛り上げたい」とか、そういう志が高い人は非常にうれしいですね。

 


新入社員が入社半年後で店長に就任した背景

 

2ndPASS:実際、山岸さんが半年で店長に就任するまでにはどういった背景があったのでしょうか?

 

木村さん:山岸の年齢もあるので、採用するからには我々も責任を取らないといけないと考えていました。入った段階でしっかりどういうことをやっていくかのストーリーを描いて、新しいお店の想定もしていました。

 

2ndPASS:パーソナルジムの採用は業務委託で大量雇用して、ある程度の経験を積んだら、そのトレーナーも独立していくとかというのがあって、結構人の出入りがすごく多いと感じます。そこは御社としては違った考えを持っているのでしょうか?

 

木村さん:それは私がこの会社に入ったきっかけにも繋がるのですが、この業界はすごく良いトレーナーがいても業務委託でやめていったり、離職をしたりする姿を見てきました。

 

私がこの会社の社長に声をかけてもらった時に、「良い人材を育て、トレーニングで全国に健康を広めたい」という夢があり、それと会社の考えに一致し入社しました。

 

その中で私は業界の課題として、正社員で安定して働けないと、トレーナーも増えないし、その結果健康な人が増えないんじゃないかなと考えています。だからこそ、業務委託契約での採用ではなく、正社員で採用し、一人一人を立派な社会人として育成する義務が我々にはあると思っております。

 


まとめ・編集後記

今回インタビューをした2ndPASS卒業生の山岸さんのお話で特に印象的だったのは、「接客業において、健康になったことでお客様からいただいた『ありがとう』は『ありがとう』の中でも最上級だと感じた」という言葉でした。

 

パーソナルトレーナーは、お客様に「健康」を届けることで悩みや課題を解決してもらう職業です。トレーナーになるまでに17年間の接客業を経験し、お互い健康な状態で繋がることの大切さを知っている山岸さんだからこその言葉だと感じました。

2ndPASSは日本最大の
パーソナルトレーナースクールです。

未経験の方でも確実に即戦力のトレーナーになれる!
受講を迷ってる方もまずは一度、無料相談・無料見学にお越し下さい。

月々25,100
から受講できる

就職・独立実績
業界No.1

トレーナー輩出数
国内最多の1000名以上

無料見学・体験予約・各種お問い合わせ

矢印
無料オンライン相談する 資料請求する