「2ndPASSのトレーナーには安心して接客を任せられます!」【提携企業様インタビュー】

2ndPASS 評判 2020年12月26日

そう言って頂いたのはパーソナルトレーニングジムREAL WORKOUTの米田武史(よねだたけし)トレーナー。

 

米田トレーナーはREAL WORKOUT「恵比寿本店」のFCオーナーであり彼自身、現場でトレーニング指導すると同時に、数々のトレーナーを教育しています。

 

コロナ禍でフィットネス業界全体に不安がある中、弊社2ndPASSでは業界初のオンラインによる卒業生トレーナーとパーソナルジム企業の採用イベントを2020年8月に開催。

「2ndPASSオンライン合同面接」の詳細はこちら

 

オンライン採用イベントをきっかけに米田トレーナーは2ndPASS福岡校の卒業生、「江上晃生」さんを採用するに至りました。

 

今回はそんな米田トレーナーにインタビューさせて頂き

 

「トレーナーを採用する際に大切していること

「一緒に働きたいパーソナルトレーナーってどんな人?」

「パーソナルトレーナーになりたい人が磨くべきことって何があるの?」

 

これからパーソナルトレーナーになりたい人、さらにはパーソナルトレーナーをこれから採用したい企業様にとっても、今回のインタビューが参考になれば幸いです!

 

十人十色のお客様にどう接するのか?

 

2ndPASS 評判

 

Q.(2ndPASS) まずはREAL WORKOUTにはどんなお客様が来るのかお聞かせください。

 

A.(米田武史様) 20代~50代まで本当にさまざまなお客様がいらっしゃいます。多くのパーソナルジムでは7~8割が女性のお客様ですが、REAL WORKOUTでは男性のお客様も多く、男女比で言うと5:5くらいですね。

 

またお客様の職業も皆バラバラ!主婦、会社だけでなく「この人いったいどんなお仕事をしているのだろう?」と思う身なりの経営者らしきお客様までいらっしゃるので、客層は本当に人それぞれです

 


 

Q. 本当に色々なタイプのお客様がいらっしゃるのですね。そんな中でも共通している点は何かあるのでしょうか?

 

A. 皆様共通してご自宅の近くでジム選びをしています。そのうえで体験トレーニングやカウンセリングでトレーナーとの相性で選んで頂いています。30店以上あるREAL WORKOUTの「店舗数」に安心を感じ、ジム選びを左右したという声もありますが、最終的なトレーナーとの相性はやはり外せません。

 

だからこそお客様それぞれに合わせた接客、「対応力」がパーソナルトレーナーには求められます。

 

またこのご時世、皆様共通してコロナの不安がありますが、「パーソナルトレーニングジムは不特定多数の人の出入りがないため、安心して運動できる」という声も多く頂いております。

 


 

Q. なるほどです。それだけたくさんのお客様に人気のREAL WORKOUTについてもっと詳しくお伺いします。ジムのコンセプト等を聞かせて下さい。

 

A. REAL WORKOUTでは「フィットネス人口を増やそう」をコンセプトに経営してます。それを達成する為には短期集中型ではなく、「お客様に運動を習慣化」して頂く必要があります。よってREAL WORKOUTでは「低価格、長期継続」できるプランでお客様にパーソナルトレーニングを提供しています。

 

長期継続して頂くためには、やはり多種多様なお客様のトレーニングに来る目的をトレーナーは理解する必要があります。

 


 

Q. ダイエット、ボディメイク、健康維持、自分磨きetc.トレーニングに来る目的は人それぞれですものね

 

A. 「お客様のゴール」を理解し、そのゴールに合わせてパーソナルトレーナーがサポートすること。これが「お客様の運動の習慣化」につながり社会に与える価値となります。

 


 

Q. 単にトレーニングのやり方を教えるだけでなく、ゴールを理解し寄り添ってあげているからこそお客さまとのコミュニケーションも深くなっていく、ということでしょうか?

 

A. 身体を動かすことと同じくらいに、トレーナーとの会話を楽しみにしているお客様もいらっしゃいます。それだけパーソナルトレーナーにはコミュニケーションのスキルが求められるということです。

 

求められるパーソナルトレーナーとは?

 

Q. パーソナルトレーナーとお客様とのコミュニケーションの大切さが凄く伝わりました。次にREAL WORKOUTではどのようにトレーナーの研修・育成をしているかお伺いできればと思います

 

A. 基本的にはどんどん現場を見せるOJTのスタイルで新人トレーナーを育成しています。先ほどからお話している通り、お客様とのコミュニケーションには臨機応変な対応力が求められるため、現場に出して実践から学べるようにしています

 

また私自身がオーナーであるだけでなく、現場のトレーニング指導もしています。そのため同じ現場に立つ者として、新人トレーナーとは深い関係性を築ける立ち位置にいます。

 

現場で働くことでしか分からないトレーナーの気持ちが分かるからこそ、接客を見せるようにしています。

 

人と向き合う仕事には「決まった答えがない」。だからこそお客様とどう接するのかのリアルを見せてあげることを意識しています

 


2ndPASS 評判

*画面右がREAL WORKOUTにて採用して頂いた「江上晃生(こうせい)」トレーナー

 

Q. パーソナルトレーナーの経験がないオーナーのジムがたくさんある中で、現役トレーナーがジムオーナーというのは、教育を受ける新人トレーナーにとっても心強いですね!

 

次にオンライン採用イベントをきっかけにREAL WORKOUTに就職した2ndPASS福岡校の卒業生「江上晃生」くんについてお伺いしたいと思います。

 

オンラインの合同面接は新型コロナウィルス対策として業界初の試みだったのですが、実際オンライン採用はどうでしたか?

 

2ndPASS オンライン面談

*画面右上:米田武史トレーナー(2020年8月開催、オンライン合同面接の様子)

 

 

A. オンラインの合同面接と聞いて、発言や質問が混雑するのではないかな?と思ったのですが、意外にも1人1人の生徒の話がしっかりと聞けて、きっかけとしては十分ありだと感じました。

 

Q. 私達としてもオンライン合同面接は始めての試みだったので、心配もありましたが佐賀在住のトレーナーが東京のジムとつながりを持つことができたのもオンラインならではですね。

 

たくさんの参加者の中から江上さんを選んで頂いた理由をお伺いしてもよろしいでしょうか?

 

A. 

  1. 真剣にパーソナルトレーナーになりたいかどうかを感じられたこと
  2. 受け答えがハッキリとしていて、パーソナルトレーナーになりたい理由が明確だったこと
  3. コロナ禍で誰もが不安を感じる状況に関わらず、「佐賀から東京まで出てパーソナルトレーナーをやりたい」という言葉に覚悟を感じたこと

 

この3つが江上くんを採用した大きな理由です。パーソナルトレーナーをやりたい理由がハッキリとしていて、江上くんが長期的にトレーナーをやりたいということが非常によく伝わりました。

 

REALWORKOUTでの採用が決まって、上京するにあたり東京の土地勘が薄かったので物件探しにも相談に乗ったりしていました(笑)

 


 

Q. 物件探しまで!ありがとうございます!卒業生を送ったこちらの立場としても安心できます。江上さんの現場での活躍はどうですか?

 

A. 「知識に基づいた実技指導ができるので安心して接客を任せられます。」

 

REAL WORKOUTでは多くの2ndPASSの卒業生を採用していますが知識、実技指導で安定感があり、現場指導でほとんど心配する点がないのは助かります。

 

江上くんは特に接客が非常に丁寧な印象があります。自分のキャラクターを理解できていて、年上のお客様からもすごくよく受け入れてもらえています。

 

江上くん自身の「若さ」を「可愛さ」として接客で出し、自分の長所をうまく使えていると思います。

 


 

Q. 米田さんが一緒に働きたいトレーナーってどんな人なのか聞かせて欲しいです!

 

A. 

  1. 仕事を自分ごとに捉え、「主体性」を持って仕事に取り組めること。
  2. お客様の目線に立てて、自分の言動を予測しながら発言できること。
  3. 成長意欲のある人

 

この3つを非常に大切にしています。仕事でトラブルや何かがあっても、常に自分ごとで考えて自分から動けることはとても重要。

 

お客様目線に立てるというのは接客業として切り離せないところですね。そのため前職が営業職だった方は接客面と数字を追いかけられるところから、高く評価しています。

 

またコミュニケーションだけでなく、パーソナルトレーナーは解剖学・栄養学の知識が必要不可欠であり、常にその知識をアップデートしていく必要があります。

 

だからこそ成長意欲はパーソナルトレーナーにとって外せない条件と考えます。

 

今後パーソナルトレーナーになりたい人に向けて一言!

 

Q. これからパーソナルトレーナーを目指す方や検討する方、現在2ndPASSのようなスクールに通われている方に対して、アドバイスお願いします。

 

A. まずパーソナルトレーナー業界について。コロナ禍で心配されるフィットネス業界ですが、パーソナルトレーニング業界に関しては今後も伸びていくという見解です。

 

パーソナルトレーニングは1対1のトレーニングにより、お客様それぞれのゴールを理解し、寄り添いながらサポートしていきます。

 

パーソナルトレーナーになりたい人は知識はもちろんですが、人間力をまずは磨くと良いでしょう。この言い方は少し抽象的ですが要するに、「人に好かれるスキル」とでも言いますか、自分磨きをすることで養われる、人としての総合力のようなものです。

 

目の前のお客様を喜ばせることができるかどうか?

 

パーソナルトレーナーに必要不可欠なスキルは知識と人間力です。この2つを磨いていけば優れたトレーナーになると言えるでしょう。

 

WORKOUT LIFE 米田武史

 

まとめ・編集後記

 

「2ndPASS出身のパーソナルトレーナーは安心してトレーニングを任せられる」パーソナルトレーナースクールを運営する私たちとしても非常にうれしいお言葉を頂きました。

 

このように言って頂けるのも今回REAL WORKOUT様に採用して頂けた「江上晃生」さんの努力のおかげです。

 

REAL WOKOUTで現在されている江上さんへのインタビューはこちらから。

「本当にやりたい仕事、パーソナルトレーナー【2ndPASS卒業生インタビュー】」


 

パーソナルトレーナースクール2ndPASSでは江上さんのように、全く異なる業種からパーソナルトレーナーとして活躍する方がたくさんおり、年間約350名のパーソナルトレーナーを輩出しております。

 

トレーナースクール入学ご検討の方はお気軽に無料相談下さいませ。